自分を大切に

男性/20代
職歴:老健3年 特養2年
介護福祉士勤務経験5年25歳男性です

熱心な仲間

皆さん仕事熱心な方が多かったです。利用者への対応も良かったと思えます

上司との衝突

看取りケアに関して、主任との衝突が主な原因です。
それに伴っての精神的な疲労もありました。

転職エージェンシー

医療系の転職エージェントを利用して、紹介して頂きました。

夜勤のある施設

一般病棟60名、認知症病棟30名、各階ロング・ショート利用者は3名ほどです。
他施設に比べて給与は高い印象です。私の年収が360〜370万、妻子持ちの先輩職員で、手当てを含め400万円ぐらいです。
人件費に費用をかけているため、雇用人数が若干少なく、やや一人の仕事量が多いです。
夜勤ではオンコールがなく、医療面に関しては弱いです。
先輩職員は、介護歴が長い方が多いです。10〜15年の方が各フロア3〜4名。ここも比較的熱心にケアに当たっていると思えます。

仕事量が多い

多職種とも平等な扱いです。介護側からの発言力もあり、その点でのストレスはあまり感じません。ただ、職員の人数が少ないため、欠勤などが出てしまうと
業務に支障が出ます。一人当たりの業務量も多く、前の職場に比べると忙しいです。良いケアをとメンバーで話し合いますが、正直なところマンパワー不足が
否めません。

認知症患者の介護困難

現在認知症フロアにて勤務していますが、重度の方が大半です。医療面では、十分な体制が整っておらず、認知症に対しての内服薬の調整ができてなく
周辺症状が強く出ている方が数名居ます。場合によっては、介護士がマンツーでご利用者の対応に当たります。ご利用者も負担であり、介護困難で
人員的にも非常に厳しいところです。また、古い施設なので、新しい事を実施することには消極的で、若い介護士はその姿勢をよく思っていません。

積極的な提案と自分のケアを!

前施設ではもっと良い提案をできたのではないでしょうか?
そして、自分のケアも怠らないことを、もっと重要視したほうがよかったですね。